BLOG WordPress

WordPress(ワードプレス)の最大アップロードサイズを上げる3つの方法

ワードプレスに動画のファイルアップロードしたいのに最大ファイルサイズを超えていてアップロード出来ません…どうすればよいでしょうか?
アップロードできるファイルサイズの上限を上げる設定をしてみましょう。方法は簡単です。
Taka

使っているサーバー環境により数値は異なりますが、アップロードできるファイルの最大サイズにはあらかじめ限界を設けられています。

WordPressの「管理画面>メディア」から現状の数値を確認してみましょう。

たとえばこのように30Mが最大サイズの場合は、これより大きいサイズのファイルはアップロード出来ません。

今回は以下の3つの方法を紹介いたします。

設定方法

  • function.php をカスタマイズする
  • エックスサーバーの管理画面からphp.iniの設定を変える
  • .htaccessに追記する

 



テーマファイルの function.php をカスタマイズする

とても簡単ですが、誤った記述をするとWEBサイトが表示されなくなります。

ご注意ください。

ワードプレスの管理画面>外観>テーマの編集 より、右側メニューからfunctions.phpを選択し、最上部に下記のコードを記載してください。

@ini_set( 'upload_max_size' , '256M' );
@ini_set( 'post_max_size', '256M');

※256Mの箇所は任意の数値に変更してください。

エックスサーバーの管理画面からphp.iniの設定を変える

エックスサーバーを使っている方なら、管理画面のPHPの設定を変えるだけで設定可能です。

アップロードサイズの上限値はアップロードしたいファイルのサイズにより変更してください。

memory_limitの数値が一番大きく、upload_max_filesizeが一番小さい数値になるように設定してください。

大きすぎる数値は500エラーにになる可能性もありますので注意が必要です。

memory_limit
PHPのスクリプトが利用できるメモリ容量の最大値

post_max_size
POSTデータの最大サイズ

upload_max_filesize
アップロードされるファイルの最大サイズ

設定後「確認画面へ進む」ボタンをクリックし、次のページで「変更する」ボタンを押したら完了です。

.htaccessに追記する

この方法もエックスサーバーなら管理画面から行えます。



まとめ

 

ローカル環境でWordPressのファイルアップロード上限値を変更する方法
【MAMP】ローカル環境でWordPressのファイルアップロード上限値を変更する方法とphp.iniファイルの場所

続きを見る

  • この記事を書いた人

taka

ブログ初心者の方にもわかりやすい記事作成を心がけています。 副業ブログでコツコツと収益を積み重ねながら地道にサイトを作っています。

-BLOG, WordPress

© 2022 Taka Blog Powered by AFFINGER5