BLOG

【初めてのWordPress】レンタルサーバーの選び方!7つのポイントとは



レンタルサーバーの選び方 『7つのポイント』

WordPressを利用してブログを始める場合、レンタルサーバーとの契約が必要です。

国内でサービスを提供しているレンタルサーバーはたくさんありますが、その特徴は各社それぞれです。

どのレンタルサーバーを選択するのかは、ブログを運営するうえでとても重要です。

しかも、その重要な選択を選び方の基準がわからない初心者の段階で決めなければならないため、ブログ立ち上げの最初の難関といってもよいでしょう。

レンタルサーバーの選び方の基準として、以下の7つを基準にすると間違った選択をするリスクを減らせます。

  1. WordPress簡単インストール機能がある
  2. 初心者にとってわかりやすい
  3. サポートの体制がしっかりしている
  4. 料金のコストパフォーマンスが良い
  5. 反応速度が早い
  6. 安定性がありサーバトラブルが少ない
  7. 利用者が多い

それではひとつづつ詳しく解説していきます。

①WordPress簡単インストール機能がある

初めてWordPressでブログを立ち上げる方にとって、最も大事なのがこれです。

レンタルサーバーの契約のあとには、WordPressの導入作業が待っています。

WordPressを公式サイトからダウンロードしWEBサーバにアップロード、データベースの設定などの作業が必要になります。

初めてレンタルサーバーを使う方にとってはかなりハードルの高い作業です。

サーバーに「ワードプレス簡単インストール機能」があれば、必要な情報を入力するだけで、

WordPressが使える状態までサーバーが自動的にセットアップしてくれます。

②初心者にとってわかりやすい・使いやすい

レンタルサーバーを初めて運用する場合、用語や機能についてわからないことだらけです。

管理画面がわかりやすく直感的にどこに何があってどうすればよいかがわかることは大事です。

上級者向けのレンタルサーバーを選んだりすると、管理画面やマニュアルなどがそもそも初心者用に作られていない場合もあります。

初心者向けのマニュアルやFAQ、サポートが充実しているサーバーを選びましょう。

③コストパフォーマンスが良い

単純に価格の安さだけでサーバーを選んではいけません。

なぜなら、レンタルサーバーの料金には理由があります。

安いなら安いなりに、高いなら高いなりにサーバーの性能やサポートの充実度に直結している場合が多いです。

固定費を減らすために月額利用料金を低く抑えるのは大切なことですが、自分にとって必要な性能やサポートをトレードオフしてしまわないように注意しましょう。

④応答速度が早い

サーバーもパソコンと同じように、スペックによって処理能力に大きな差が出てきます。

応答速度が遅くWEBサイトが開くまでに時間がかかってしまうと、読者が離脱してしまいライバルのサイトに行ってしまいます。

また、表示が遅いサイトは閲覧者にとって良くないサイトと捉えられグーグル検索からの評価にも悪影響を与える可能性もありSEO的にもよくありません。

ブログの収益化をめざすのであれば、サイトの表示速度はとても重要です。

⑤安定性がありサーバートラブルが少ない

サーバーのトラブルでアクセスできない状態が発生すると、その間の収益を失うことになります。

サーバーが原因のアクセス障害などは私たち利用者がコントロールすることは出来ません。

ですから、トラブルが少なく安定して運営されている信頼度の高いレンタルサーバーを選ぶ必要があります。

⑥初心者向けのサポートがしっかりしている

初心者にとってどのようなサポートをしてもらえるかは重要です。

対応の丁寧さだけでなく、サポート方法やスピード、内容のきめ細やかなども重要な要素です。

どうしてもわからないことは、ネットで調べるよりも窓口に問い合わせるほうが早く確実の場合が多いです。

電話、チャット、メール、マニュアル、FAQ等、どのような窓口があるのかや休日の大砲なども含めて事前に確認しておきましょう。

⑦サーバーの利用者が多い

サーバーを選ぶ際に利用者が多いということはメリットです。

なぜなら、ユーザーが多いということはそれだけ世の中にそのサーバーについての情報が溢れているということになります。

運用方法についてや、トラブルが発生した場合に、WEBで検索すると解決策が見つけやすくなります。

初心者におすすめのレンタルサーバーは?

これまで説明してきたポイントを考慮し、初心者にもおすすめできると感じたレンタルサーバーサービスを3社紹介いたします。

ConoHa WING/GMOインターネット株式会社

Xserver/エックスサーバー株式会社

mixhost/アズポケット株式会社

もちろん他にも、国内でサービスを提供しているレンタルサーバーはたくさんあり、それぞれに特色があります。

どのレンタルサーバーを選択するのかは、ブログを運営するうえでとても重要です。

しかも、その重要な選択を選び方の基準がわからない初心者の段階で決めなければならないため、ブログ立ち上げの最初の難関といってもよいでしょう。

この記事が、みなさんのサーバー選びに少しでもお役出ていただけましたら幸いです。

 

初心者にもおすすめのレンタルサーバー3選|TAKA BLOG
【2022年度版】コスパ、性能、サポート全て良し!ブログ初心者におすすめのレンタルサーバーはこれ!

続きを見る

 

スポンサー広告

  • この記事を書いた人

taka

ブログ初心者の方にもわかりやすい記事作成を心がけています。 副業ブログでコツコツと収益を積み重ねながら地道にサイトを作っています。

-BLOG

© 2022 Taka Blog Powered by AFFINGER5